音楽で選ぶコーヒー vol.1【コーヒー豆の種類】 – SOUNDLESS RECORDS

音楽で選ぶコーヒー vol.1【コーヒー豆の種類】

【音楽好きの為のコーヒー】

私達の生活の中でとても身近なコーヒー。

コンビニ、チェーンのカフェ、喫茶店、、街中のあらゆるところでコーヒーを美味しく、手軽に飲めるこの時代。

しかし、意外とコーヒーを選ぶ事って少なくないですか?

コーヒーをもっと雰囲気的に、産地や品種だけでなく、、

『音楽』

で選べるようにしたい!

そんな思いでSOUNDLESS RECORDSが誕生しました。

とは言っても、、

風味に関する情報が無いと不安ですよね🤔

そこで!!!

このブログでコーヒーの情報を交えつつ風味を紹介していきます!

vol.1
【コーヒー豆の種類】

|主な品種は2種類

[アラビカ種]

世界で生産されるコーヒーの約60%を占める。
病気に弱かったり、栽培が難しいがその代わり美味しい品質の高いコーヒーとされています。
日本のコーヒー専門店で取り扱う豆はこちらがメインです。
SOUNDLESS RECORDSはこれ!

[ロブスタ種]

世界で生産されるコーヒーの約40%を占める。
アラビカ種とは反対に、病気にも強く栽培しやすいとされています。
その反面、苦味が強く、独特な香りを持つため味わいに大きく差があると言われています。
その為、インスタントコーヒーや缶コーヒーの原料として活用される事が多いです。

|アラビカ種の中にもたくさんの種類が、、それをブレンド!

豊かな風味を持つアラビカ種。
突然変異や自然交配、品種改良などによりたくさんの生産品種が存在しています。

『ティピカ』『ブルボン』『ゲイシャ』『カトゥーラ』・・・

産地によっても、焙煎によっても異なる風味が完全に沼です。。(いい意味)

SOUNDLESS RECORDSはコロンビア産のアラビカ種が中心!
『カスティージョ』を中心に6つの品種を中浅~極深煎りの4段階で調整。
さらにそれをブレンド。。無限の可能性です!

|最後に

今回は大まかな種類の話をしました。
コーヒーと一口に言っても色々あるんだなぁ。。と思っていただければ十分です。

一番大事なのは情報よりも感覚!
音楽でコーヒーを選んで味わい、楽しみ、興味が沸いたらコーヒーの深い沼へようこそ!という流れですね☕️

spotifyにてプレイリストを公開しているので是非コーヒーと一緒に楽しんでください😄
好きな音楽がなければスタンダードシリーズは時間帯をイメージしているのでそちらから選ぶのもあり!
冬の澄んだ空気と一緒にこちらはいかがでしょうか?

 それではコーヒーのある暮らし、音楽のある暮らしを!